代表的なアレクサンドライトレーザー機器は

脱毛クリニックで利用されている脱毛器といえば、アレクサンドライトレーザーを使ったものがスタンダードです。アレクサンドライトレーザーを使用したものと言っても、さまざまな機種が存在しています。
ここでは、代表的なアレクサンドライトレーザー方式を利用した医療用レーザー機器を紹介します。

知っていれば安心出来る

サロンやクリニックの違いはある程度把握できたとしても、その後に抱える疑問としては、どのクリニックで脱毛施術を受けるかではないでしょうか。医療用レーザー脱毛器の中でも、アレクサンドライトレーザーを使用したものが日本では主流ですが、たった一つの機器だけではありません。
代表的な医療用レーザー機器を知っていれば、どのクリニックがどのような機器で施術をするのかを確認してから施術を受けに行くことが出来るものです。大抵はホームページにどんな医療用レーザー機器を使っているのかを掲載しているクリニックがほとんどですから、知らない機種ではあまり安心出来ませんね。
安心を得るためにも代表的なアレクサンドライトレーザーの機器を覚えておきましょう。

代表的な4社を紹介

アレクサンドライトレーザーのレーザー脱毛機器として有名なメーカーは4社。その筆頭がアメリカのキャンデラ社が販売しているジェントルレーズ。最も日本の脱毛クリニックで導入され、実績が高い機器です。
次にサイノシェア社のアポジーエリート。2つの波長を変えることができ、世界的なシェアが高い脱毛機器です。そしてルートロニック社のクラリティツインで、特徴は照射範囲が均一に保つことができるフラットビームシステムを採用しています。
最後がクォンデルダーマ社の脱毛レーザーです。レーザー機器を専門に扱っている企業であり、技術力が高いのが特徴です。

関連記事: