アレクサンドライトレーザーの驚きの付加効果とは

脱毛クリニックで行われる脱毛施術は、実は脱毛効果ばかりではなく、さまざまな効果が期待出来ることをご存知でしょうか。そもそもが皮膚治療に用いるための医療器械ですから、付加効果が存在しても当然なのです。
ここでは日本で一番クリニックに導入されているレーザー脱毛器であるアレクサンドライトレーザーがもっている特徴について紹介します。

アレクサンドライトレーザーの特徴は?

アレクサンドライトレーザーは、医療用レーザー脱毛器の中でも、痛みが抑えられている脱毛方法として有名です、秘密は冷却ガスを照射した直後に吹きかけ、ケアをしているからと言われています。
そして驚きなのか時間が掛からないということです。従来の方法で行う場合には、かなり時間が掛かってしまうというのがネックでした。脱毛には痛みが伴いますが、施術時間が長ければ、それだけ長時間痛みのストレスと付き合うことになります。
実際にこのストレスに耐えることができず、途中で通うのを辞めてしまったという方も珍しくないのです。アレクサンドライトレーザーなら、1.5センチ程度の大きな範囲を一気に照射することが出来るので従来の脱毛器よりも、早く施術を終わることが出来るのです。

驚きの付加効果とは?

アレクサンドライトレーザーで脱毛をすると、なんと脱毛できてツルツルになるだけではなく、肌を引き締めてくれるという効果もあります。アレクサンドライトレーザーには、照射をして肌を刺激することで、コラーゲンの生成を促進させるといったものがあります。
コラーゲンは肌の潤いや張りといったものを作るのには、必要不可欠な成分ですから、引き締まって張りのあるきめ細やかな肌まで手に入れることが可能なのです。

関連記事: